手形割引は株式会社日本保証を活用しよう

法人同士の商取引では現金の代わりに約束手形という有価証券で支払いを受けることがあります。
この手形は、支払期日と支払金額を券面に記載した証券で、振り出した側が手形を持っている側にお金を支払うことになります。
しかし、支払期日はかなり先のことが多いため、新興会社などで手持ちの流動性資金が少ない場合など今すぐ現金化したいという場合には扱いが困る種類のものです。
今すぐ現金が必要な会社のために、手形を現金化してくれる手形割引業者があります。
手形額面の満額現金化ができるということはなくて、額面相当の金額から利子と手数料を割り引いて現金化してくれます。
これが手形割引です。
注意しないといけないのは、約束手形を振り出した会社が支払いができない場合は、手形割引業者から手形を買い戻さなければいけないという特約を結ぶ必要があることです。
株式会社日本保証は、手形を持ち込んだ側、振り出した側の与信状況をきちんと調べて適切な額で割り引いてくれます。
株式会社日本保証を活用するのをお勧めします。

http://www.nihon-hoshou.co.jp/product/estate.html