フリマに、初出店!

使わなくなったものや、頂き物で活用法が見つからなかった
もの、奥で眠ったまま、封を開封する事すらなかった商品・・
等々、長年暮らしていると、「処分したいけど、捨てるには
勿体無い」と思えるようなモノが室内に溢れているのではない
でしょうか。
我が家はその典型的なタイプで、お歳暮に頂いた消耗品や
子供服、衣料品(ブランド物を含む)が有り余っていたんです。
年末の大掃除の際、妻と話し合ったんですが、捨てるには
勿体無いし、でも貰ってくれる人もいないし・・という状況に
あったので、どうしようか悩んでいたんです。
すると、近所でフリマが開催される事を知り、出店して
みたいと考えるようになりました。
これだと部屋の中も片付きますし、大切に使って貰う事で
地球環境にも優しい。
ちょっとしたお小遣いだって稼げるか
もしれません。
初めての体験で緊張したり、上手くいくか不安に感じる事
もあったのですが、「買って欲しい!」と思う商品を出来る
だけ前の方に陳列してみたり、店の前に立ち止まって興味を
示して下さった方に、積極的に声を掛けるなどしてアピール
する事等の大切さを学びました。
何事も前向きに、そして積極的に積極する事で、フリマを楽
しむ事が大事なのではないかと個人的には感じますね。