焼酎党になった主人

お酒は大好きだけど、健康診断で尿酸値の数値で要注意と診断された主人は、大好きなビールを控えなくては・・・と嘆いていました。
健康ブームでずっと唱えられている焼酎はどうか?と勧めてみたところ、匂いが好きじゃないから・・・と敬遠していました。
ですが、香りのきつい芋焼酎だけではなく、そば、麦、米、と焼酎には色んな種類があり、中には香りが強くないものもあるよ、と教えてみたところ試しにと麦焼酎を飲んでみた主人はすっかり気に入り、今では完全に焼酎愛飲家です。
ワインや清酒に比べて、水やお湯などで割って飲むことが多いのでアルコール度数もそれほど高くなく飲めるし、血液をサラサラにする酵素が多く含まれているものもあるので、数あるお酒の種類の中でも健康につながりやすいものだと思います。
主人も色んなもので割ってはオリジナル焼酎を作って楽しんでいるようです。