物流の委託をする理由はコスト削減

物流の委託をすることは最近では当たり前になってきています。
その理由の多くは物流の専門の会社に委託することによってコストを安くすることにあるといえます。
物流は在庫管理を効果的にして物流コストを安くすることにありますが、
そのほかにも倉庫維持費を安くするためには専門の人たちの集団が良いといわれています。
実際、
維持コストはその設備・人員・システム・作業内容によってそのコストがかなり違いがあります。
せっかくシステムがあるのに有効に利用していないケースが多くある以上それについて専門的な集団であることが第一条件です。
有効なシステムで専門集団に委託して物流としての機能を十分果たすにはそれなりの手段が必要です。
自社にこだわらず委託によって十分な機能を果たすことも当然といえば当然です。